ABOUT

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良(ことほぐなら)」

グリーン・マウンテン・カレッジ

花の舎利塔 Blooming Matrix

ならのはこぶね

グリーン・マウンテン・カレッジ

花の舎利塔 Blooming Matrix

ならのはこぶね

奈良市アートプロジェクトは、2016年の東アジア文化都市におけるアートプロジェクト「古都祝奈良(ことほぐなら)」の趣旨を受け継ぎ、美術や演劇などの現代の表現を通じて、奈良に集う国内外の人びとと奈良で生活する人びとが共に体験し作り上げるプロジェクトです。

2回目の開催となる今回は、さまざまなテーマのもと繰り広げられるオープンな学び合いの場「グリーン・マウンテン・カレッジ」を開校します。さらに、前回から継続して、韓国を拠点に国際的に活躍する現代アーティストのチェ・ジョンファによるワークショップと作品展示、中高生がプロの演出家とともに創り上げる演劇公演の、3つのプログラムを展開します。

そこに集うもの同士の出会い、作品を通して自分の思いや発見を語り合うこと、演劇の作品づくりのプロセスにおける話し合い。それらを通じて、古都奈良の新たな価値の創造につなげていくことをめざしています。

DIRECTOR

プログラムディレクター

choijeonghwa
美術部門
西尾美也 Yoshinari Nishio
1982年奈良県生まれ、同在住。美術家・奈良県立大学地域創造学部准教授。2011年東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。装いの行為とコミュニケーションの関係性に着目し、市民や学生との協働によるプロジェクトを国内外で展開している。2009年以降、西尾工作所ナイロビ支部をはじめ、アフリカと日本をつなぐアートプロジェクトを企画・運営している。現代美術家として探究してきた装いに対する考察をもとに2011年にはファッションブランドFORM ON WORDSを、2018年にはNISHINARI YOSHIOを設立。
choijeonghwa
演劇部門
田上 豊 Yutaka Tanoue
1劇作家・演出家・田上パル主宰。1983年熊本県生まれ。桜美林大学文学部総合文化学科卒業。2006年、劇団「田上パル」を結成。方言を多用し、疾風怒濤のテンポと、遊び心満載の演出は「体育会系演劇」とも評される。大学在学中にワークショップデザインを研究し、現在、教育現場を中心に、創作型、体験型のワークショップを全国各地で実施している。現在、富士見市民文化会館キラリふじみアソシエイトアーティスト、青年団演出部所属。http://tanouepal.com/

ARCHIVE

これまでの開催実績

-2017-
古都祝奈良2017-2018(2018年3月9日~30日)
美術部門(チェ・ジョンファ“花 Welcome” )
http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1528185459898/index.html
演劇部門(青少年と創る演劇「ならのはこぶね」)
http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1528425489712/index.html

-2016-
古都祝奈良-時空を超えたアートの祭典(2016年9月3日~10月23日)
http://culturecity-nara.com/kotohogunara/index.html